2010年02月01日

嵯峨芸卒展

嵯峨芸術大学の卒展が始まります。短い期間ですが、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。3日は京都市美術館で合評会があり、参加します。学生の作品を前に選任の先生方と講師陣が1時から5時まで随時合評を行います。興味がある方はぜひ見に来てください。

なお同時に大学の方では3年生の進級制作展を行っています。こちらの方にもぜひお立ち寄りください。こちらの合評は翌日の4日の1時からです。こちらも見学できると思います。
そして、有志主催のone roomという企画が部室を会場に展開されます。こちらにはゲスト作家として、今年は名和晃平さんが参加されるそうです。昨年は木村太陽さんでした。とても刺激になりそうで楽しみです。

1259815158.jpg


■嵯峨芸術大学卒業・修了制作展(京都市美術館)
会期:2010年2月3日(水)〜2月7日(日)
時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
会場:京都市美術館
      http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/information/access.html#bytrain


■進級制作展(京都嵯峨芸術大学)
会期:2010年2月3日(水)〜2月7日(日)
時間:9:00〜17:00
会場:京都嵯峨芸術大学
   http://www.kyoto-saga.ac.jp/about/access/

○one room
http://www.kyoto-saga.ac.jp/event/event/detail.php?oid=37654

○同じく本学での進級制作展とあわせて、2010年2月5日(金)に、アーティストの永戸鉄也氏による講演会が開催されます。本講演会は、少しでも多くの方々に進級制作展に足を運んでもらおうと、学友会が企画主催するものです。


posted by せいわ at 18:17| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。