2008年11月14日

白鳥

CA340185.JPG

時間が少しあいたので卯辰山に出かけ

写生。

遠くから白鳥がすいっと近づいてきました。

2羽

意味不明です。

新型インフルエンザのことが頭によぎりつつも、近づいてくるものはしょうがない。


これまでじっくり白鳥をみたこともありませんでした


白鳥には黒いこぶがあり

妙に大きい身体にバランスが悪そうな太い首で

抱えたら重そう

けど抱えてみたい衝動が起こりますね


呼びかけても、さして反応もせず無愛想で

げふっ  って鳴いて

くぃっ くぃっ くぃつ ぴちゃぴちゃぴちゃって水を飲むね〜

そして最後は水をのどに流すために上を向き

その時だけ目が笑っているように見えます


それにしてもなんでここにとどまっているのか、まったく意味不明でした。


お陰で白鳥の写生が出来ました。






posted by せいわ at 22:35| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。