2008年07月05日

キャレ2008

光の中の首もと.jpg

CARRE(キャレ)2008という展覧会に出品してます。絵画のある暮らしを提案するというコンセプトで、家具とともに作品を楽しめる展示になっています。20代〜30代前半の若手作家18名が約100点の作品を出品しています。

僕自身は7点出品しています。小さいのは6点で、今回は特に小さい作品にとても苦労しました。結果的に約1ヶ月かかったのですが、力みすぎというかなんというか、最初に予定していた制作をやめては写生から取り組みなおしたり、結局当初の予定に戻したりという日々が続きました。
最後の数日でようやく少し力が抜けたような感覚で制作できて出来上がりました。今回は作品自体が光っているように感じるもの、もしくは光を照り返しているように感じるものを制作しようとしたのですが、少し渋い光になったかな?写真は搬入のときに椅子の上において撮った「光の中の首もと」という作品写真です。良かったら見てください。


CARRE2008
2008.7.4〜7.21
ギャラリー点
http://www.galleryten.net/
posted by せいわ at 11:33| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お!久々の更新。なんてね。人のこと言えないけど・・・。
さてしばらく作品見てないし、ぜひ見に行きたいんだけど、そちらには先月行ったばかりなので、さすがに今回は無理。残念です。
Posted by シュンスケ at 2008年07月05日 20:36
そうですね。ながらく作品を直接見せることができてませんね。ひさびさに一緒に作品を並べてみたいです。
Posted by せいわ at 2008年07月05日 21:18
伺おうと思っていたのに…
気がついたら終わっていました。

残念です(泣)。
Posted by かよ at 2008年07月23日 06:33
今度は10月にやるよ。今度は結構大きなグループ展になりそうだから今から緊張してるよ。その時は見に来てね。
Posted by せいわ at 2008年07月25日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

僕の展覧会じゃないんだけど・・・。「carre 2008」
Excerpt: 遊具の二人が金沢市のgallery点で行われている「carre 2008」という展覧会に出品しています。お近くの方はぜひ足をお運びください。そして出来ればご購入ください(笑)。 詳細はこちらから
Weblog: 土田俊介のカッティング・エッジ
Tracked: 2008-07-05 23:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。